不調あるある① むくみと冷え性

アスフィット  むくみ 冷え性

「脚のむくみがある人って、冷え性だったりする」

統括の倉持です!

こんな”あるある”があります。でも理由は簡単です!

「ふくらはぎの筋肉が使えていない」という事なんです。

ふくらはぎは、第二の心臓とも言われていて、下半身の血流を心臓に戻すサポートをしています。

ふくらはぎが使えないと、

  • 血流の流れが悪くなり脚に血流が溜まり、”むくみ”が起きます。
  • 心臓から出てばかりの時は温度も温かい血液も、心臓から離れる時間が増えるにつれて冷えてしまうので、”冷え性”も起きます。

ふくらはぎが使えるようになれば、むくみや冷え性を改善できるようになります!

 

ふくらはぎを使えるようにするためには...youtubeで公開している動画を参考にしてみてください!