効率よく筋肉をつけるには?

最初に皆さんは効率が良いトレーニングと聞くとどんなことを思い浮かべますか?

まずは全身を鍛える・食事も鶏のささみがメインになる‥‥などが一般的でしょうか?考え方は人によって異なりますがある程度、本やテレビなど情報誌を見てみると考え方が統一されてきています。

私自身もフィットネスジムで働いていたのですが色々な方に聞いてみたりコンテストに出場している方に聞くと同じような答えが返ってきます。

トレーニングでは「大きな筋肉を鍛える」ことです。いわゆるBIG3といわれる場所で「胸・背中・脚」の3つになります。また補助筋のトレーニングにもつながるのでとても効率が良いです。

例:大胸筋のトレーニングを行うと、上腕三頭筋(二の腕)、三角筋の前部(腕の付け根の前側)

食事では色々な要因が絡んできますがポピュラーな食事でいうと「タンパク質」の摂取がカギになります。     一般には1日の摂取量は体重×1g(60kgの人だと60g)。トレーニングしている人は体重×1.5~2gになります。   因みにタンパク質が豊富な食べ物は「肉類・卵類・魚介類・大豆類・乳製品」になります。

皆さんも忙しい毎日の中で効率の良いトレーニングを行って充実した楽しい毎日を送りましょう(^-^)

お問合せ

フォームでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。