質の良い睡眠♪

by .

こんにちは。四つ木店の藤田です。

外出自粛期間が続いていますが、みなさんの生活への影響はいかがでしょうか?

生活リズムをどのようにコントロールしていこうかなとお考えの方も多いかと思います。

そんな今日は、健康を保つために大切な”睡眠”に注目して、快眠のためポイントをご紹介します!

 

①昼寝時間に注意!

昼寝は30分以内で15時までに済ませることがオススメです。

この時間・時間帯までの昼寝は夜の睡眠にも影響せず、

頭もスッキリとして、その後の作業効率も高めてくれます。

 

②入浴のタイミングで体温をコントロール!

深い眠りを得るには一度、体温を上げることが大切です。

就寝時間の2時間ほど前に40度のお風呂に15分程度つかると

眠るころには体温が元に戻り、スムーズに入眠できます。

 

③スマホはベッドに持ち込まない!

就寝前のスマホは睡眠物質を減少させ、睡眠の質を低下させてしまいます。

就寝時間の1時間前からはできるだけ使用を控える、

少なくとも寝る直前の使用は避けるように意識していきましょう。

 

おうちでの時間が増えている今、普段の習慣を見直してみるのはいかがでしょうか?

より健康的な生活リズムを目指してみましょう!

 

Past posts過去記事