減量と筋肉増量をめざすなら
食物繊維がベスト!

減量&筋肉の増量するならタンパク質だけではNG!

カロリー制限 難しい

減量や筋肉を増やすためにタンパク質だけをたくさん摂って満足していませんか?

タンパク質を摂取することは、ボディメイクにおいて大切ですが、それだけでは足りません。

実は、タンパク質をたくさん摂ったとしても腸内環境が悪い状態だとうまく吸収されず、筋肉に栄養が届かないのです。

 

さらに、減量のために食事を控えていたとしても、腸内環境が悪ければ栄養が吸収されずに便として排出されるか、脂肪として蓄えられてしまいます。

そのため、過度な栄養不足で体調を崩したり、逆に太ったり、リバウンドしたりしてしまうこともしばしば。

 

したがって、「がんばって筋肉を付けようとしても付かない」「食事を抑えているのに痩せない」という人は、腸内環境が悪い可能性があげられます。

そこで、腸内環境を改善するために必要なのが食物繊維です。食物繊維は腸内の良質な菌である善玉菌にとってエサとなります。

食物繊維が腸の中に取り込まれることで善玉菌が活発に働き、腸内の悪玉菌をやっつけてくれるので、腸がきれいになっていくのです。

 

 

つまり、減量や筋肉増量をめざすのであれば、タンパク質を摂取したり、食事を控えるまえにまずは食物繊維をしっかり摂って、腸内環境をととのえましょう。

食物繊維の種類

栄養管理 ダイエット

食物繊維には、不溶性食物繊維と水溶性食物繊維とよばれる2種類があります。

それぞれ身体のなかでの働きが異なるので、どちらもバランスよく摂取することが大切です。

具体的にどのような働きがあるかチェックしましょう。

不溶性食物繊維

不溶性食物繊維は、水で溶けないので胃や腸で水分を吸収して膨らみます。

そのため腸を刺激し、腸のぜん動運動を活発にしてくれます。

便秘しやすいときは不溶性食物繊維を多めに摂るようにしましょう。

食物繊維を摂取できる食品は、穀類、野菜、きのこ類、豆類、果物、海藻などです。

水溶性食物繊維

水溶性食物繊維は食べたものを体内でドロッとした粘り気のあるものに変化させる働きがあります。

胃腸内をゆっくり通過するため、腹持ちが良かったり、血糖値を緩やかにしてくれる働きがあります。

 

水溶性食物繊維を食べることで太りにくくなるので、ダイエットや減量のために積極的に食べることをおすすめします。

摂取できる食品は、昆布、わかめ、こんにゃく、果物、里芋、大麦、オーツ麦などです。

 

さらに、不溶性食物繊維と水溶性食物繊維のどちらも善玉菌のエサとなるので、腸内環境をととのえる効果もあります。

日本人は食物繊維の量が足りないといわれているので、積極的に食べることが大切です。

 

また、不溶性食物繊維と水溶性食物繊維のどちらかに偏っていたり、植物繊維を摂っているからといって炭水化物をゼロにしていたりすると、腸内の不要物をしっかりと排出できない可能性があります。

食物繊維を摂りつつ、偏りなくバランスのいい食事を目指しましょう。

 

 

筋トレ中はどんな食物繊維を摂るといいの?

ダイエット パーソナルトレーニング

筋トレをしているときの食物繊維の摂りかたにはコツがあります。

筋トレ中はタンパク質を積極的に摂るため、肉や魚を食べることが多くなり、どうしても脂質が多くなりがちです。

脂質も身体に必要な栄養素ではありますが、多すぎると脂肪として体内に蓄えられてしまいます。

したがって、脂質をエネルギーとして消費しやすくするために、ビタミンCや鉄分をあわせて摂取することが大切です。

 

そのため、ほうれん草やブロッコリー、カリフラワー、赤パプリカなどビタミンCと食物繊維が同時に摂れる野菜を選んだり、鉄分の多い赤身肉や貝類を食べたりして、脂質をエネルギーに変えるための工夫をしましょう。

サプリメントもおすすめ

オススメ サプリメント

食事で改善が見込まれないときや、食物繊維をなかなかたくさん食べられないときは、サプリメントで摂取するようにしましょう。

当店の「トリプルカッター」というサプリメントは、高濃度の食物繊維がはいっているため、しっかりと脂肪の吸収をおさえてくれます。

そのため、外食がつづいているときや、脂っこい食事を食べるときは食事前にこのサプリメントを飲んでおけば安心です。

サプリメント ダイエット

トリプルカッターは、通常の食物繊維の成分よりも、より希少で食物繊維含有量の高い成分を使っています。

そのため、通常の食物繊維サプリでは足りない人や、ボディメイクや美容のプロとして活躍する人向けにも使われています。

普段の私たちの食事では、野菜や果物、海藻などで食物繊維を補うだけで精一杯ですが、トリプルカッターを飲むことで、普通の食事では絶対に摂れないような植物由来の食物繊維を摂取できるのです。

アカデミー賞やパリコレなどの控室にも常備されており、海外セレブやモデルたちにも支持されています。

 

現代人の食生活では、食物繊維をたくさん摂ることが難しくなってきています。

食事だけで食物繊維を補うためには、献立を考えたり、食材を揃えるのにも時間がかかりますよね。

効率よく結果を手に入れたいときは、サプリを有効活用することがおすすめです。

ボディメイクするなら食物繊維をかならず摂ろう!

食事管理 パーソナルトレーニング

タンパク質を摂っていても筋肉がつきにくい、食事に気を付けているのに体重・体型が変わらない...といった悩みを抱えているのであれば、食物繊維が足りているか確認しましょう。

1日のうちに必要な食物繊維は18~21gといわれています。

これだけの量を摂取するのはしっかりと意識しなければ難しいので、サプリなどを活用しながらうまく食物繊維を摂るようにしましょう。

ぜひ食物繊維で腸をキレイにしたうえで、ボディメイクをスタートさせてくださいね!

 

おススメのサプリメントを見る

お問合せ

フォームでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。