【リバウンドの原因解明】

痩せたいなら継続できるダイエット方法を学ぼう!

ダイエットをしても「なかなか痩せない」「リバウンドしてしまう」という人多いですよね。

夏にむけて、同窓会にむけて、初デートにむけて、今度こそはと思いダイエットに挑戦し、一時は効果があり「やった!3キロ痩せた」と喜んだものの、つい気が緩んで食べてしまい元通りに……というのが一連の流れになっていませんか?

痩せない理由は、間違ったダイエットをしているからです。

ちなみに、ダイエット・リバウンドを繰り返すと、痩せにくい体ができあがってしまいます。

 

そうならないためにも、ダイエットに関する正しい知識をもちましょう!

なぜリバウンドするの?原因と対策

リバウンドの主な原因は、人の機能のひとつ「適応力」です。

当たり前ですが、ダイエットを続けると体重が減りますよね?このとき私たちの体の中では、「体重が減ったことに適応しなきゃ」という機能が働き、体を守るためにエネルギーを蓄えようとします。

いわゆる「停滞期」であったり「リバウンド」であったりの状態です。

これは、人間の本能なので、どうしようもありません。

「自分の意思ではどうしようもないなら、痩せるなんて無理……」と思うのはまだ早いですよ。ポイントさえ押さえれば、ダイエットを成功させるのは楽勝です!

 

まずはダイエットで「やってはいけないこと」と、リバウンド対策を紹介しますね。

リバウンドしやすいダイエット3

リバウンドがおきるのは、人間の本能であり、ダイエットにはつきものであることは、みなさん理解できましたね?

数あるダイエットのなかでも、今からあげるダイエット方法は、リバウンドが激しいためおすすめしません。短期間でたくさん体重を落とすダイエットは身体に負担をかけるし、高い確率でリバウンドするのでやめましょう!

過度な食事制限はNG

食事制限はもっともリバウンドが大きいダイエット方法です。

糖質制限や、置き換えダイエット、夜ごはんを食べない、などなど数多くの方法があります。やりすぎてしまうと、「適応力」が作動し、「今、わたしは飢餓状態だ」と認識した身体はエネルギーをためこもうとし、結果痩せにくい身体になります。

運動を全くしないのはNG

20歳をすぎると人の身体は、どんどん老化が進みます。これは単に、お肌の化粧ノリが悪くなる、といっただけの話ではありません。

身体を意識的に動かしてあげないと、筋肉量が落ちてしまいます。

 

筋肉が落ちると代謝が下がり、結果としてダイエットしても効果があらわれづらい、痩せにくい体質になってしまいます。

短期間での無茶なダイエットはNG

先の予定があると、どうしても短期間で痩せたいと思ってしまいますよね。

でも無理は厳禁です!1か月のダイエットで落としていい体重の目安は、現体重の5%以内と言われています。70キロの人であれば、マイナス3.5キロが限度ですね。

3ヶ月じっくりと行い10キロ減が理想的です

限界をこえてしまうと、脂肪だけでなく筋肉も落ちてしまい、痩せた後に大きいリバウンドがやってきます。

 

筋肉を落とさない!

筋肉をつける!

 

これがポイントです。

リバウンドを感じたときの対策2

リバウンドをしてからだと、モチベーションもいったん下がりきってしまうため、「最近、体重が減らなくなってきたな……」と停滞を感じたら試してみてください。

ストレス発散をしましょう

ストレス太りという言葉を聞いたことはありませんか?

医学的にストレスがたまるとストレスホルモンが増えて、太りやすいと証明されています。

 

ダイエット中は何かとストレスが多いので、ゆっくりバスタイムを楽しむ、たくさん寝る、趣味をめいっぱい楽しむなどして気持ちを楽にしてあげましょう。

目標設定を変えてみよう

ほまみむおそらくリバウンドを気にする方は、体重だけに意識がいっているのではないでしょうか?少し目線を変えてみて、目標を「マイナス5キロ」から「ウエスト、マイナス3センチ」など、体重ではなく見た目に目標設定を変えてみましょう。

やる気を落とさず、続けることが大事です。

ダイエットの成功のカギは継続できるかどうか

「半永久的にダイエットしなきゃいけないの!?」と思う方もいるかもしれませんが、ここでいう継続できるダイエットは、自分自身の体質を痩せ体質にしてしまうことです。

 

痩せ体質をゲットできたら、「痩せること」は、勝手に自分の身体がやってくれます。

正しい姿勢ができれば痩せる

正しい姿勢は、痩せる身体づくりの基本です。

おなかがポッコリ出るのは猫背のせい。反り腰の人は、どうしても下半身に脂肪がつきやすくなります。

きれいな姿勢により自然と筋肉が鍛えられ、血流もよくし美肌効果も得られます。

 

痩せ体質を手に入れたいなら、何をおいてもまずは姿勢が大事です。

体温をあげて痩せ体質になろう

体温が1度上がると、基礎代謝がぐんとあがります。

基礎代謝とは何もしていない状態でもカロリーを消費することです。

以前と同じダイエットをしても、効果の出方が大きく変わるでしょう。

基礎体温をあげるには、筋肉量を増やし熱を生み出す身体にすることが最適です。

 

あなたのダイエット方法、自分に合っていますか?

 

「ダイエットつらい、痩せない」と悩んでいる方は、自分に合った正しいダイエット方法を身につけるのが、痩せるための一番の近道ですよ。

お問合せ

フォームでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。